ラムールへの想い

ようこそ皆様、ラムールへ!

わたしが独立したのは、27歳の時ですからもう33年前になります。
当時保険会社を回って販売する業者はたくさんいて、わたしもその一人として 北は赤羽から南は蒲田までワゴン車に商品を載せて日々営業活動をしておりました。

営業をしたことがなかったので、辣腕の営業の女性たちを前に恐れおののく毎日でした。
しかし愛すべきは女性たちです。
過激な言葉を浴びせられると同時に優しいフォローの言葉と商品の注文は 何より得難いものでした。
営業の仕方は彼女らを前にして販売することにより、習得していったものでした。
そしてその女性たちを取り仕切っていたのが営業所長であり部長であり支社長です。
彼らもまた大きな本社の事務職から派遣されてきた社員とは違い、 女性たちと一緒になって汗水たらして営業活動に関わっている人たちでした。

わたしは、営業の”え”の字も知らない27歳でしたが、その営業所長さんたちは 真面目に一生懸命商売に取り組んでいる若僧を見て、見ていられなくなったのか 自分の知り合いの営業所長の仲間に紹介してくれました。
見ず知らずの営業所長に飛込みで売り込みをはかるより、はるかに 早く効率よく新規のお客様を開拓できていったのを覚えています。

今こそその恩返しが、営業の方々にできるものと思ってこのWEBサイトを立ち上げます。
その名もラムール(=lamour)フランス語ですが日本語訳は”愛”です。

営業の根源的なものはお客様に対する”愛”なのではないかと思っています。
商品を購入されたお客様にはどんなメリットがあるか、何が得られるのか、 そして家族にどんないいことがあるのか。
そんな気持ちで営業の方々は日々の営業活動をされているに違いありません。

このWEBサイトの底流にあるのは、そうした営業の方々へのわたしどもからの営業支援です。
このWEBショップでは日本の全業界で営業活動に携わる方々の 営業活動に少しでもお役に立てればと思って立ち上げます。

どうか皆様、このお店を愛していただき、不満や意見があればどんどんお申し付けください。
わたしどもはそのお言葉一つ一つに真剣に耳を傾け、いい品揃え、 役に立つサービス向上に努めていきます。

末永くよろしくご愛顧のほどお願い申し上げます。

平成30年6月吉日
ラムールギフトショップ 店長 遠山善英